最近は転売ブームなのか、弊社のクライアント様にも年々増えて来ており、昔はブックオフや古本市場などで古本を仕入れて、Amazonのマーケットプレイスで転売するといったものが主流でしたが、最近では、古本の他にもCDやDVD、他にもブルーレイやゲームソフト、あとネットや家電量販店、リサイクルショップなどを回られて、家電のせどりをされている方や、秋葉原等で中古のカメラを仕入れて転売される、カメラ転売なども増えてきています(今回、中国輸入やeBay等の輸出入は入れていません)。

そんなせどりで儲かった利益は、基本的に確定申告で税金を納めることになりますが、気をつけないといけないポイントとして「棚卸しの計上」などがあげられるでしょう。

今回はその辺りの基本的なことを、具体的なモデルケースを用いた計算式を使って解説しています。

※税法は毎年変わります。現在のリアルタイムな税金情報や、何かご不明な点がありましたら、電話や以下のフォームからお気軽にお問い合わせ下さい(セールスや勧誘等は一切ございませんのでご安心下さい)

ご相談・お問い合わせは無料です。以下のメールフォームかお電話でお気軽にどうぞ。


このフィールドは空のままにしてください。