今回は、ネットショップやアフィリエイトなど、自営業でインターネットビジネスをされている方の確定申告について、お話してみたいと思います。

税法のお話ですが、平成26年1月から、白色申告者への記帳が義務化されました。ただ、それまでは不要でしたし、それが面倒で、青色申告にせず、白色申告でされていた方も多いと思いますので、まぁいいかと、考えておられる方も実際には多いようです。

よくブログ等を見ていると、「今年も確定申告が無事に終わってホットしました」と書かれている記事もよく見かけますが、予め知っておかないといけないのは、確定申告の際に、税務署から不備を指摘されるということはありません。つまり、白色申告の記帳義務も、確定申告の時の問題になるというよりは、後々、税務署から指摘をされたり、税務調査に入られた時にこそ、痛い目を見ることになる部分です。

そんなことにならないよう、今回はネットビジネスの税務申告について、基本的なことについて解説しましたので、宜しければ参考になさって下さい。

※税法は毎年変わります。現在のリアルタイムな税金情報や、何かご不明な点がありましたら、電話や以下のフォームからお気軽にお問い合わせ下さい(セールスや勧誘等は一切ございませんのでご安心下さい)

ご相談・お問い合わせは無料です。以下のメールフォームかお電話でお気軽にどうぞ。


このフィールドは空のままにしてください。