個人事業主として、アフィリエイトや転売物販、せどりやオークションなど、インターネットビジネスをされている方の税金申告について、今回はお話してみようと思います。

サラリーマンの時は、会社がやってくれていますので、基本的にご自身で確定申告をする義務はありませんが、個人事業主になると、税理士さんや会計士さんに頼まれる方も含めて、ご自身で申告をする必要があります。

まだ事業規模がそんなに大きくない場合は、白色申告でされる方も多いかと思いますが、平成26年からは、白色申告者でも、記帳が義務かされましたので注意が必要です。ただ、記帳と聞くと、青色申告のように比較的難しいものを連想される方も多いようですが、あまり知られていませんが、白色申告の場合は簡易帳簿でもOKです。

今回は、ネットビジネスの税金申告について、個人事業主で白色申告される方の基本的なことを解説しています。

※税法は毎年変わります。現在のリアルタイムな税金情報や、何かご不明な点がありましたら、電話や以下のフォームからお気軽にお問い合わせ下さい(セールスや勧誘等は一切ございませんのでご安心下さい)

ご相談・お問い合わせは無料です。以下のメールフォームかお電話でお気軽にどうぞ。


このフィールドは空のままにしてください。